家庭のお金を整える🌼

目標は家族の幸せ

憧れの専業主婦🌼実はニート?

ボランティアで合コンの幹事をしていた時、若い女性から頼まれることはいつも同じ。
 
 
🔹年収は○○万円以上の人でないと‥‥
                     → 専業主婦になりたいから
 
🔹イケメンが希望
                      → 可愛い子供が欲しいので
 
 
結構、この二つは必須条件なようで‥‥
                                                   (⌒-⌒; )
 
 
合コンに参加する多くの女性が、
 
                仕事を辞めて
    専業主婦になりたい!
 
と願っているのを強く実感致しました。
 
 
私はこうした彼女たちの希望を聞きながら
 
だ・か・ら〜結婚できないんだよ〜〜💧
と少し思ってしまいます。

               言いませんけどね(⌒-⌒; )
 
 
でも何かつまらなくなって、合コンのボランティア幹事もやめました。
 

私が男性なら‥‥私の年収を当てにして‥‥
自分で働こうとしないぐーたらな女性を妻にすることは‥‥

                       ないなぁ(*´ー`*)
 

これからの社会は少子高齢化なんです!!!
 

年金などの社会保障の恩恵も小さくなります
消費税はどんどんあがります
お金はとても必要です  ((((;゚Д゚)))))))
 
一人だけの力では‥💧
                 と世の中の男性は思っています。


        夫婦が力を合わせて乗りきる!


私は前々から不思議に思っているんです。
そもそも専業主婦って何するの?
           ( 小さなお子様がいる場合は除く)


掃除って毎日するの?
掃除機かけて、雑巾でほこりをとりますか?
        ( 専業主婦の家はピカピカ?)
 

洗濯物も洗濯機が洗ってくれる
することは、干す事、たたむ事?
 

あとは・・子供たちのお世話!
            (学校に行き始めたら何をする?)
 

専業主婦が大変だったのは💧
洗濯機、乾燥機、食洗機、掃除機などがなかった時代の主婦です。
 

それは、それは、たいへんでした💧
しかも子沢山でしたからね。
            (考えただけでも嫌になりますね)
            (一日中、家の事で働いてました)
                  
                                     ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

       ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


現代の一人か二人の服を汚さない子供達
            (昔は泥んこ遊びで叱られました)


私は今の時代に専業主婦の必要性に疑問を感じています。

 
私が子供なら教育費をバリバリ稼いでくれるお母さんがいいな~(*´ー`*)


子供の教育費はいまや、大学までいかせるなら⭐️1人1千万円⭐️と言われています。
 

もっと女性には働いて輝いて欲しい✨

 
家事の得意な人はハウスキーパーなどや家事代行業として仕事にした稼ぐ。

 
自分の得意な分野を活かして働き、不得意な分野はお金を払ってプロに任せる。
 

自分の子どもを他人に預けるなんて・・・
                →子供の自立を遅らせます。

 
他人にもっと関わらせることでコミュニケーション力を築けます。
 
 
今日は橘 玲さんのこちらの本📚を読みました。 
 

 
世界のグローバルな世界では専業主婦は高齢者でない限り

            ニートの扱いだそうです‼️
 

お前は綺麗にして家に居ればいい
なーんていうセリフを言う男性は世界から非難を浴びます。
                    古すぎ  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
 

一緒に頑張ろうね。
家事も仕事も子育ても一緒に!
 

それがグローバル世界の感覚なんです。

 
結婚したい女性のみなさん!
バリバリ稼ぎましょう!
 
 
    ヾ(@⌒ー⌒@)ノFPべた〜🌼

 

 

 

家庭のお金を整える🌱

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村