家庭のお金のことはじめ🌼

暮らしのお金を整える

私のこれからの理想とする住まい方🌼

今日も雨ですね☂️

ジメジメとしています。



昨日は私の人生においての家遍歴を知っていただけたと思います。

(⌒-⌒; ) 長々とすみませんでした。



そして私達のこれからの理想の暮らし方は、家は賃貸でよい!

という結論に達しました。



その考えに至った理由はいろいろありますが

老後の資金を確保するため、家になるべくお金はかけたくない。


これが一番の理由です。



でも賃貸だから‥これからお金がかかるでしょう?   ( ̄∇ ̄)  と質問されそうですが‥


本当にそう思いますか?

私は家を所有する方がお金がかかると考えました。



私達夫婦は50代です。

あと30年生きるとして‥平均的にね、

月に5万円の家賃なら年間で60万円です。

30年なら‥‥1800万円!



家を建て直すことを検討した際に

土地は今所有しているので、家を建てると最低で1500万円程の見積もり。



家は本体だけでなく、キッチンやお風呂などの水回りにお金が結構かかります。



しかも家を所有するとメンテナンス代も考えておかなくては‥‥経年劣化に備え、外壁、屋根などにかかるお金も必要です。



忘れていけないのは! 固定資産税。

家は所有すると税金がかるということ。



それでも売れば現金化します。

今までの時代は、資産として家を持つことが一般的でした。



しかしこれからの高齢少子化の時代では、どうでしょうか?



現金化できるとは限りません💧

一戸建てでも安く賃貸物件として貸し出されると私は思うのです。



これからは戸建も借りて住む時代がきます。

それほど住宅は余ってくると考えるからです。



日本には地震のリスクもあります。

私達夫婦は、今後海外に長期で旅行にもいくつもり。

だったら、身軽に動けるように賃貸で暮らそう!と決定したわけであります。



新しく引越しする予定のお部屋の改装の話はまた明日へ。


お楽しみに〜〜



      ヾ(@⌒ー⌒@)ノFPべた〜🌼

 

 

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村