家庭のお金のことはじめ🌼

暮らしのお金を整える

幸せ家計簿🌸メンタル・アカウンティング

メンタル・アカウンティング(心の家計簿)を以前ご説明しましたね。

覚えておられますか?

 

お金の価値は同じなのに、どのように得たかで使い方も変わってしまう

 

汗水流して得てお金?宝くじで得たお金?

どちらもお金の価値は同じです。

 

私たちは、お金の価値はどのような過程で得たとしても同じはずなのに

独自のフレームを通して判断してしまう心理にあります。

このことをメンタル・アカウンティング(心の家計簿)と呼びます。

 

 

このような傾向があることを認識して、家計簿に活かします。

 

メンタル・アカウンティングの心理を利用して、貯蓄を増やしましょう。

 

心のフレームに囚われるため、はじめからこの貯蓄するお金に色をつけていきます。

 

子供達の将来のために絶対必要なお金。

税金を納めなければいけないための特別貯蓄

 

こうした教育費や特別支出は、心にセーブ力をもたらし、別枠によけて貯蓄する事で難なく貯まります。

 

 

大切なお金というフレームが強化され、これに手をつけたらとんでもない💦という抑止力が重なり、必ず貯蓄できるのです。

 

 

貯蓄を増やすことは難しいですけれど、メンタル・アカウンティングを利用して、はじめから別の場所にお金を選り分けることで難なく貯まるのは、こうした心の心理学に乗じた賢い貯め方なのです。

 

 

 

 

        ヾ(@⌒ー⌒@)ノFPべた〜🌸