家庭のお金のことはじめ🌼

ゆるりと暮らしのお金を整える

あなたは人生の中で何回家を建てますか🌸

今日はマイホームのお話です。

夢のマイホーム。

 

 

天井の高い家が憧れだった~というCMをみたことあります?

 

 

あのCMをみていると天井の高い家っていいな~(*´∇`*)  と思えてくるから不思議。

 

 

私は家を見るのが大好き。

主人とデートはいつも住宅展示場でした。

 

 

素敵な家をみていると、結婚がリアルに思えてきたし、どんな家に住もうか?と考えるとわくわくしました。

 

 

部屋の間取りを考えて、ちょうど時代はインテリアコーディネーターという職業が出始めたころ。

 

 

500坪くらいの家に住みたい!と言って姑さんに笑われた事もありました (⌒-⌒; )

 

 

ドラマをみても、マンガを読んでも、CMでもマイホームを持つことが勝ち組人生であり、男は一国一城の主になるのが一人前という時代でした。

 

 

それは、家は資産であった時代のお話です。

 

 

土地の価格が常に毎年値上がりし、不動産を早く持ち、ある時期がきたら高く売り、最終的に理想の家に住む、良き時代でした。

 

 

いまは不動産の価値は据え置きならまだよく、購入した途端値下がりする時代になっています。

 

 

土地の価格が上がらないのですから、住宅の価値が年々消耗し下がるため、全体としての価値が下がるのです。

 

 

いまの時代、不動産は資産ではありません。

消耗品になっています。

 

 

マイホームを購入するのであれば、今後値が下がらない土地で住宅の購入を考えることです。

 

 

住宅の価値があがることは絶対にありません!!

 

 

価格が下がらない土地、将来において人気が出そうな(つまり人口が増えそうな)地域の不動産を狙う事です。

 

 

私は、若い方はまず中古住宅を購入する⭐️

子供が小さいうちは汚しても気にならないし、住みながら自分の理想の家を具体的に考えをまとめることができるでしょう❣️

 

 

人生の中で30代で家を建てたなら、よほどの家でない限り、あと70年住む事は難しいのが現在の建築中の住宅です。

 

 

古くなればメンテナンスにお金がかかり、家に毎年お金がしっかりかかると、頭を悩ましていらっしゃる方もたくさんおられます。

 

 

理想の家は50代に建てることにして、それまでは中古住宅で暮らして見ませんか?

この考えもひとつの提案としてご検討下さい 

 

              ヾ(@⌒ー⌒@)ノFP べた〜🌸

 

 

素敵な週末をお過ごしください。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村