家庭のお金のことはじめ🌼

めざせ貯蓄女子🌼豊かな暮らしを手にしよう

FP資格は役に立つ🌸

ファイナンシャルプランナー(FP)のお仕事は、理想とする幸せな人生のためのライフスタイルをプランニングすることです。

 

 

私が理想とするFPは、

貴族社会における執事のようにご家族に寄り添い、誰よりもその家庭を理解して、家計のお金のやりくりを助言するような感じでしょうか。

(´∀`=) イギリス好きな私のイメージ🐑

 

f:id:cocoroha:20180515131338j:plain

 

顧客の利益を第一に考えること🌱

がFPの倫理規定の根本にあります。

 

 

そのためにお金についての知識を蓄える、日々精進することが大切です。

 

 

私はFPの勉強を進めるうちに、

誰よりも家族の幸せを一番に願っているお母さんが、国家資格でもあるFPになるべきなのでは‥‥?と思うようになりました。

 

 

FPの資格取得は、毎日の生活に大きな変化をもたらす良い学びです。

 

 

家を購入するときに

子供達の教育費のために

老後の備えをどうする?

 
 
お金の知識に強くなることによって、自分の家族に一番あったお金の使い方を考えることができます。
 

 

私の事を振り返ってお話ししますと‥‥

 

27歳で子育てのため公務員の仕事を退職しました。

 

一緒懸命に子供達に向きあった時間はかけがいの無いもので後悔はしていません。

 

*私たちの頃は産後8週間ですぐ復帰。育児休暇は無給で一年まででした。

 

 

幼稚園に行くようになり手も離れ、気持ち的に楽になったのを昨日のように覚えています。

 

 

これからの人生何が私にできるだろう‥‥とモヤモヤした気持ちを抱え出したのもこの頃でした。

 

 

ご近所ママ友と楽しい☕️時間を過ごしながらも、どこかで焦りのような不安な気持ちでした💧

 

 

昔の私に言いたいのは、

将来的に役に立つことを学びなさい!

ということです。

備えあれば憂いなし🌟なのです。

 

 

時間のある時って人生の中でそうありません

 

 

あの時FPなんて知らなかった〜💧

考えもしなかった💦

お金についての知識が無くて、いろいろなことで失敗しました💧

(ワンルームマンションで大失敗((´༎ຶོρ༎ຶོ`))

いま少し悔しい気持ちです。

 

 

生活を過不足なくおくるだけではなく、 楽しく笑いながら過ごしたい。

 

 

そのためには‥‥

家族を大切に考えるお母さんが、家族を守るためのお金についての教養を身につけてほしい❣️

 

 

私は強く願います🌟

 

私も自分の家族を支えるため、守るための勉強を続けています。

 

 

FP資格は、国家資格でもありますので、子育てがひと段落したところで、再就職を考える時にもこんなに心強い資格はありません。

 

 

とても魅力なFP💕

自分の家族も豊かになり、働き口もたくさんあります。

 

 

FP資格取得に頑張る方を応援します。

 

 

 

                      ヾ(@⌒ー⌒@)ノ FPべた〜🌸

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村